CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
小粋な失恋―悩むより、殺し文句が恋に効く
小粋な失恋―悩むより、殺し文句が恋に効く (JUGEMレビュー »)
内館 牧子
恋愛を詠んだ都々逸(どどいつ)と、そのエッセイです。昔の粋なオネエサン方の心意気と日本語の流麗さに惚れ惚れします。いちばんのお気に入りは『もしやこのまま焦がれて死ねば こわくないように化けて出る』。カワイイでしょ〜?
RECOMMEND
オースティン・パワーズ<USA VERSION/DTS EDITION>
オースティン・パワーズ (JUGEMレビュー »)

デラックスより、ゴールドメンバーより、やっぱり最初のコレが最高です。60年代のファッション大好き。英国モノをフランス語で表現するのもなんだけど、キッチュで私好みなのです。
RECOMMEND
肩ごしの恋人
肩ごしの恋人 (JUGEMレビュー »)
唯川 恵
当時大好きだった人から「るり子と萌、足して2で割ったらあなたになるよ」と紹介された小説。私は絶対ハッピーエンドだと思います。女ともだちって細く長くずっとずっと大事なものですよね。
RECOMMEND
あの頃ペニー・レインと
あの頃ペニー・レインと (JUGEMレビュー »)

二年くらい前に衝動買いしたDVDで、たいして期待もしていなかったのですが、ケイト・ハドソンのファッションがとにかくかわいいんです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
エヴァ私的見解
中盤まではいいんです…
キュイ〜ン、ドドドドッ、ピカーッ、ドッカ〜ン
『頑張れシンジ、負けるなシンジラブ』と手に汗握りながら見つめるあせあせ



某アニメ主人公の「父さんにもぶたれたことないのに」(記憶不確か)には正直萎えてしまいまして(ファンの方々申し訳ございません汗)、当時大好きだった人のオススメであるにも関わらず、ハマれませんでした。
しかし、シンジくんの甘っちょろさはとことん不器用で良い!

(さてここからネタバレを含みます)

劇場版まで見ましたが、ここまで破滅的に終結させなくても…と食傷気味。なんだかグロテスクだしねえ…冷や汗
ご贔屓さんもそうでない方もガンガン死ぬ。死ぬだけならまださっぱり泣けるんだけど、兎にも角にも、皆さんココロに傷を負ってらっしゃって、それが後半次から次へと明らかになり、誰も彼もが内的世界を惜しげもなくさらけ出しちゃったりして、重い…とにかく重い。
どう転がっても大団円にはならないわね、と諦めてはいたけれど、いくらなんでも彼女まで…ポロリ



「続きは帰ってからなんでしょ〜っ???」むかっ

私はもう大人買いできるくらいオトナだから、シンジや他の皆々様の葛藤スパイラルを見ていると、『ご託宣を聞かされてるみたいで不愉快〜しょんぼり』と感じてしまいます。劣等感と焦りの無限回廊を彷徨っていた頃(ワタクシにだってそんな頃があったのですプシュー)に見たら、どう思ったのでしょう。

『生きる』ことも『殺めてはいけない』ことも『逃げてばかりじゃいけない』ことも、ワザワザ繰り返し繰り返しセリフや文字で訴えるようなことじゃなくて、作品を観ている間にじわ〜っと心に染み入るようなものであるべきじゃないかなあ、と思ってしまうんですよ。
面白かったですよ。お話としては。絵もキレイだし、何かを守ろうとしているわりには熱血してないし。あそこまであからさまな含蓄がなければもっとより楽しめたと思うのが残念ですけれど。あれがたまんないのかしら?

なんだかんだと言わせていただきましたが、きっと新劇場版も見ちゃうと思います。だってあれよりわけのわからないひどい結末にはならないでしょ?
| 日記 | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
いまさらエヴァ
昨日の答え:『新世紀エヴァンゲリオン』

いまさらもいいところです。
数年前キッズステーションとアニマックスを視聴できるようになった頃、CMでよく主題歌が流れていて、『戦闘態勢に入りやすい曲だなあ。さすが一世を風靡したエヴァンゲリオン』と思いました。それ以来勝負所になると頭の中でこのサビが流れるようになりました。
いつか見ようとは思っていた全26話!

疲れたわ…

さすがに半日見続けると疲れますが…なんというか救われなくて…
大団円ではなんかマズイんですかねえええええ…。
(ネタバレの明日へ続く)
| 日記 | 08:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
実は病んでいるのかしら?
これは明日のネタへの前フリなんですけれど…
近頃、疲れているような盛り上がっているようなわけのわからない躁状態にありまして、聞いた曲で心の状態が変わるというかつてない面白いことになっています。

『笑えれば』(ウルフルズ)
必ず笑えるかどうか確認してしまいます。そして無理やりだろうと何だろうと笑えることに安心します。

『KISS OF LIFE』(平井堅)
結局今年3回行った平井堅サマのコンサートを思い出して、ニマニマ笑いが止まりませんが、ラスト近くで歌われるので、なんだかいつも『行かないで〜っ』というすがりつきたい気分になります。

『アセレヘ〜魔法のケチャップ・ソング』(ラス・ケチャップ)
自分の無脳さに嫌気がさす夕方でも真っ白になれます。あの呪文を噛むことなく言える自分に自信を取り戻せます。

『Survivor』(Destiny's Child)
今この時こそ勝負時!!!みたいな気分になれます。『無駄に美人』になった錯覚を起こせる時さえあります。

しかし、明日はどっちだ?!というくらいの勝負所のゴングが鳴る瞬間を想像してしまうほどの曲といえば…
『残酷な天使のテーゼ』(高橋洋子)
さて何の主題歌でしょう?
わかる人には常識であり、わからない人には私のひととなりを疑問視されてしまいそうな…汗
| 日記 | 08:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
ごぶさたしております
ずいぶん長いことごぶさたしております悲しい

別にものすご〜く忙しいわけでもないのですが(いや、それなりに働いてはいますよ汗)、業務時間内に何がなんでも仕事を終わらせて、5時15分になったらきっちり退社!というのを目標にしているものですから…ブログの更新までは手が回らないのですしょんぼりじゃあ帰宅後は?ということになると、相変わらず自宅にネット環境を整備していないのです。

めんど臭くて…。

じゃあ帰宅してから何をするのか、ということになりますが、近頃妙に活動的で、英会話を始めたり、スパへ行ったり、マッサージ屋さんへ行ったりと、とにかく寄り道が多いんです。
できれば10時に寝たいと思っているので、なかなか自宅で持て余す時間もありません。

でもブログ更新には最大の問題がありました。
なんとワタクシっ!!!なんとっ!!!

パスワードを忘れていました…あせあせ

先日、何気なく入れてみたパスワードがビンゴ!
また忘れないように気をつけます…
| 日記 | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
烏来 銀座店
JR有楽町駅からプランタンに向かう途中の通路で、ふとこの『烏来』という文字に惹かれ、パンフレットと525円割引券を即座にバッグに入れました。ふだんティッシュなどもいっさい受け取らない私にしては珍しいことです。パンフレットを見ると予想したとおりマッサージ屋さんハート大小
烏来(ウーライ)とは台北から1時間ほどの台湾の保養地(?)で、泊まってみたくて仕方がない春秋烏来(SPRING PARK URAI SPA & RESORT)があるところ。過去最高に気持ちよかったマッサージは台湾で受けたマッサージだと思っている私の期待を否応なく煽ります。



翌朝開店時間に電話すると希望の12時からOKとのことでした。場所は三越の横でタクシーを降りて、はす向かいのビルを見渡すとすぐに見つかりました。なんと午前5時まで開いているんだとか。
11:50に着いてすぐさま施術開始。かわいらしい華奢な女の子が発するのはたどたどしい日本語(私の英語に比べれば月とスッポンってなくらいお上手ですが汗
どこまで私の期待を煽れば気がすむんだ!!!

仰向けで背中のマッサージから開始。ん?って思うでしょ?仰向けで背中ですよ?そう。私の大好きな仰向けで背中に手を突っ込まれて持ち上げるようなマッサージです。これをしつこくやってくれます。「痛くないですか?」「ちょうどいいです…」
ってゆ〜か、どうしてちょうどいい強さがアナタにわかるの〜???台湾人の指ってツボセンサーでもついてんの〜?
デコルテから首筋、フェイスマッサージ。うつぶせになって、ホットタオルを10枚近くかぶせられて腰から背中にかけて踏まれ…尋常ではない汗が出ます。「暑いですか?」「それが気持ちいいです…」
また仰向けに戻って腰と首にホットタオルを敷いた状態で、足と手。吹き出る汗、汗、汗汗柔軟体操なんて数十年ぶりだぞ〜!

放心してしまいました。2日間連続で桃源郷です。『私と一緒に来ないかい?』そんな言葉が頭を駆け巡ります。なんで私は女なんだろう。今すぐプロポーズしたいっ!いや、奥さんにタダでマッサージさせるなんて気が引ける。やっぱ専属マッサージ師だ。さすがにそんな稼ぎはない!出資だ!出資ではどうだろう!開拓しようと思って最近行った近所のマッサージ屋さんはどこも『コリコリしてるところは力MAXで!』みたいな素人ばかり(手荒れが引っかかって痛いってどういうことよ?!)。『うちの近くで店を出さないかい?』どこのオヤジだ〜!!!

2時間他のことで時間を稼ぐわけではなくひたすら揉まれまくって13,000円ちょい。見習え!高級エステ&スパ(まああれはあれで雰囲気ごと買っているのですが…)!

最後に尋ねたところ彼女は台湾人ではなくて中国人とのこと。
中国4千年の歴史?脈々と受け継がれた氣功の技なの?ツボが見えるの?
私、マッサージ師を家に常駐させられるくらいお金持ちになりたいですあせあせ
| 日記 | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/35PAGES | >>