CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
小粋な失恋―悩むより、殺し文句が恋に効く
小粋な失恋―悩むより、殺し文句が恋に効く (JUGEMレビュー »)
内館 牧子
恋愛を詠んだ都々逸(どどいつ)と、そのエッセイです。昔の粋なオネエサン方の心意気と日本語の流麗さに惚れ惚れします。いちばんのお気に入りは『もしやこのまま焦がれて死ねば こわくないように化けて出る』。カワイイでしょ〜?
RECOMMEND
オースティン・パワーズ<USA VERSION/DTS EDITION>
オースティン・パワーズ (JUGEMレビュー »)

デラックスより、ゴールドメンバーより、やっぱり最初のコレが最高です。60年代のファッション大好き。英国モノをフランス語で表現するのもなんだけど、キッチュで私好みなのです。
RECOMMEND
肩ごしの恋人
肩ごしの恋人 (JUGEMレビュー »)
唯川 恵
当時大好きだった人から「るり子と萌、足して2で割ったらあなたになるよ」と紹介された小説。私は絶対ハッピーエンドだと思います。女ともだちって細く長くずっとずっと大事なものですよね。
RECOMMEND
あの頃ペニー・レインと
あの頃ペニー・レインと (JUGEMレビュー »)

二年くらい前に衝動買いしたDVDで、たいして期待もしていなかったのですが、ケイト・ハドソンのファッションがとにかくかわいいんです。
<< 沖縄ちょこっと観光 | main | 沖縄の言葉 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ナハテラス12時間滞在記
最後の日の宿泊費は自腹だったので、思いっきり趣味に走ろうとは思っていました。しかし、ブセナテラスは遠い…アッタテラスも遠い…悲しい
そこでラブナハテラスを予約しましたぴかぴか

連日の飲酒と一日中活動していた疲れから、ヘロヘロ状態でホテルに辿りついたのは午後11時過ぎでした撃沈裏口の新都心側から階段を下りていくとレセプションにたどり着きました。けっこうわかりづらいです。
ロビーはまさしくリゾートホテルよつばのクローバー開け放たれたエントランスから、昨日雨が降っていたとは思えないくらい乾いた風が入ってきます。
もちろん立ったままでチェックインなんてことはあるはずもない。チェアに腰掛けて、ウェルカムドリンクをいただきながらチェックイン。
疲れきって余裕のない状態でしたが、スタッフの無理のない笑顔に初っ端から癒されますおはな日本の高級ホテルでここまで自然に寛げたのは初めてかも。(もう何度も言うけど汗)ホテル西洋銀座のスタッフのホスピタリティも素晴らしかったけれど、やっぱり場所が銀座ってだけでちょこっと緊張するもん。



お部屋は奥が尖った形、しかしお隣から覗けるような造りではありません。ソファとオットマンは非常に座り心地が良かったです上向き
小さな丸いテーブルがありますが、ライティングデスクはありません。仕事で泊まる人なんてほとんどいないってことでしょうか?一番お安い部屋だから?まあ必要ないものは邪魔なだけです。リゾートホテルにはない方がいいと思います。



ベッドはハリウッドツイン。端っこから端っこまで転がってみました楽しい
寝心地も良かったなあ…。まああの疲れ方ならどんなベッドでも熟睡できそうですが。



ベッドの横にはミニバーがあり(もちろん無料のミネラルウォーターも)、その横に引き戸があります。戸を開けると…



とても広いバスルーム。左手には壁一面を埋める大きな鏡。一番奥にはトイレ。



その手前にシンクがあるのですが、高すぎず(ということは普通の人には低いかも)使いやすかったです。シンクのところに高めの籐のチェアがあり、これに座るとちょうど顔が鏡に映る高さになり、お化粧するのに便利でした。



アメニティはホテルオリジナル。南国っぽい香りでした。



シャワーブースはないのですが(お高い部屋にはありそう)、バスタブの半分くらいまでを覆うガラス戸があり、割と飛び跳ねを気にせずシャワーを使えます。このバスタブがまた、私のサイズにぴったりでして…(ということは小さいということなのだろうか)
翌朝、ハイビスカスの入浴剤を入れて、長風呂しました温泉

翌朝の朝食には間に合いませんでしたが、ランチビュッフェをいただきましたディナーゴールデンウィークの割には混み合っておらず、ひとりでも利用しやすかったです。そんなにお高くないし。
ひとりでかなりの量の生春巻きを消費し、ローストビーフをお代わりし…。
これまたデザートが美味しくて。パンプディング大好きなんですよね…。でも思わずお代わりしちゃったのはホワイトチョコのムースでした。

沖縄って、言葉が通じる東南アジアリゾートなんだなあと、つくづく思いました。
次はブセナかしら、アッタテラスかしら。
ウフッハート大小
| 国内ホテルおたく | 08:13 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 08:13 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happyhoney.jugem.jp/trackback/410
トラックバック
くちこみブログ集(国内旅行): ザ・ナハテラス〔沖縄県〕 by Good↑or Bad↓
「ザ・ナハテラス〔沖縄県恩納村〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
| くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2008/05/30 7:23 AM |