CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
小粋な失恋―悩むより、殺し文句が恋に効く
小粋な失恋―悩むより、殺し文句が恋に効く (JUGEMレビュー »)
内館 牧子
恋愛を詠んだ都々逸(どどいつ)と、そのエッセイです。昔の粋なオネエサン方の心意気と日本語の流麗さに惚れ惚れします。いちばんのお気に入りは『もしやこのまま焦がれて死ねば こわくないように化けて出る』。カワイイでしょ〜?
RECOMMEND
オースティン・パワーズ<USA VERSION/DTS EDITION>
オースティン・パワーズ (JUGEMレビュー »)

デラックスより、ゴールドメンバーより、やっぱり最初のコレが最高です。60年代のファッション大好き。英国モノをフランス語で表現するのもなんだけど、キッチュで私好みなのです。
RECOMMEND
肩ごしの恋人
肩ごしの恋人 (JUGEMレビュー »)
唯川 恵
当時大好きだった人から「るり子と萌、足して2で割ったらあなたになるよ」と紹介された小説。私は絶対ハッピーエンドだと思います。女ともだちって細く長くずっとずっと大事なものですよね。
RECOMMEND
あの頃ペニー・レインと
あの頃ペニー・レインと (JUGEMレビュー »)

二年くらい前に衝動買いしたDVDで、たいして期待もしていなかったのですが、ケイト・ハドソンのファッションがとにかくかわいいんです。
<< つくづく自分に甘い私… | main | 平井堅サマ☆ヨダレものです♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Chloéにビビッてしまいました
さて昨日のGUCCIを衝動買いする前、フラリと立ち寄ったChloéでビビッてしまいました。ビビッと来たわけではありません。ビビッてしまったのです冷や汗

もともと『Chloéはなんだか好みでないな〜』とこれまでノーチェックだったにも関わらず、ヒマだったので、興味がないながらもとりあえずチェ〜ック!の軽い気持ちで足を踏み入れました。やはりウワサ(?)のパディントンとやらはまったく好みでない。



ナンなんだ、このでっかい鍵は?お店のお姉さんに「パディントンって、このでっかい鍵がついていますよ〜ってことなんですか?」と尋ねると、世にも不思議な質問をされました〜!という顔をされました。失礼なやっちゃ怒り

『やっぱりパディントンはいらない』と思いながら店内を物色していると、『まあ、これならいいかな』と思うものを発見しました。「この形はなんていうんですか?」と聞いてみたところ(買う気もないのに、我ながらいい度胸だ…たらーっ)、ベティというらしいです。



大きいサイズよりも小さい方がチビの私にはピッタリ。
しかし、たくさんポケットがついてはいるものの、お財布が入るわけでも携帯が入るわけでもなく(実用性を求める私の方がどうかしているということなのでしょう)、今ひとつピンと来ない。
ピンと来ないながらも、ひとつくらいChloéとやらのバッグも持っておこうかと購入へ向けて心は動いていました。そんな雰囲気を察したのか、これまで『ナニ?このモノ知らず』という雰囲気だったお姉さんの態度が変わり、色違いや素材違いを次から次へと出してきます。
その中でブラウンとボルドーの間みたいな色の、何やら爬虫類の革素材のものを出してきました。よく聞いていなかったので何の革かはわかりません。新作っぽいことも言っていたような気もします。
『う〜ん、どうしても買うとすればコレかなあ』と鏡の前で横を向いたり、正面を向いたり。
あんまり容量は大きくないなと中を隅々まで見たその時です!値札に気がつきました。

42万数千円!!!

ワタクシごときが、たいして欲しいわけでもないモノに費やしていい金額ではありません。っていうか、検討する前に値札確認しろよ、私!

お店のお姉さんの態度も愉快ではありませんでしたし、スーッと熱が冷めました。やっぱり買うものは30秒で決まるのです。そうでないものは不要なものなのです。
「いろいろ出してもらったのにすみませ〜ん。もうちょっと考えま〜す」と言って、お店を出ました。Chloéって、お高いんだ〜。どうりで客の少ない大晦日とはいえ、財布をチェックする人はいてもバッグをチェックしている人がいなかったわけだ〜。
危うく42万円のお買い物をしてしまうところだったので、その後財布の紐が緩んだことは言うまでもありません。

そして帰宅後…ベティちゃんも不思議素材の新作でなければそこまでお高くないということを知りました。ヤバイな〜、一度42万円出しそうになっただけに、安く思えちゃうんだよ〜う。たいして欲しいわけじゃないのに…[:がく〜:]
| 欲しいもの | 09:19 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:19 | - | - |
コメント
ひえー、42万円・・・・一桁違うぞ!・・・・・

先日、博多のリバレインでも、高額な洋服やさんがありましたぜ!・・・50万、80万のジャケット・・・・買えません
| P | 2007/01/10 11:08 AM |
P先生へ

先生なら大丈夫!
興味の方向性の違いですよ♪私がバッグや洋服に費やす分、先生はワインとゴルフに費やしているはずです!
| ち〜こ☆ | 2007/01/11 11:35 AM |
42万円…orz
きゃさならそれだけ使えるお金があったら何買おぅ…いあ、ひ、引っ越すかな?(笑
かなり極小市民ちっくな発想ですみません(汗
でも、購入されたグッチのバッグわかなり可愛いですょ、うんうん。
| きゃさ | 2007/01/15 2:10 AM |
きゃささんへ

でしょでしょ〜♪ヒトメボレでしたもんっ♪

なんかね〜、本当のお金持ちはともかくとして、クロエのバッグを持つ芸能人を見て、小市民に『私も欲しい』って思わせるのがやっぱり彼らの仕事なわけで、それに乗せられちゃうといけませんわね。自制自制っと。
| ち〜こ☆ | 2007/01/16 11:54 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happyhoney.jugem.jp/trackback/365
トラックバック