CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
小粋な失恋―悩むより、殺し文句が恋に効く
小粋な失恋―悩むより、殺し文句が恋に効く (JUGEMレビュー »)
内館 牧子
恋愛を詠んだ都々逸(どどいつ)と、そのエッセイです。昔の粋なオネエサン方の心意気と日本語の流麗さに惚れ惚れします。いちばんのお気に入りは『もしやこのまま焦がれて死ねば こわくないように化けて出る』。カワイイでしょ〜?
RECOMMEND
オースティン・パワーズ<USA VERSION/DTS EDITION>
オースティン・パワーズ (JUGEMレビュー »)

デラックスより、ゴールドメンバーより、やっぱり最初のコレが最高です。60年代のファッション大好き。英国モノをフランス語で表現するのもなんだけど、キッチュで私好みなのです。
RECOMMEND
肩ごしの恋人
肩ごしの恋人 (JUGEMレビュー »)
唯川 恵
当時大好きだった人から「るり子と萌、足して2で割ったらあなたになるよ」と紹介された小説。私は絶対ハッピーエンドだと思います。女ともだちって細く長くずっとずっと大事なものですよね。
RECOMMEND
あの頃ペニー・レインと
あの頃ペニー・レインと (JUGEMレビュー »)

二年くらい前に衝動買いしたDVDで、たいして期待もしていなかったのですが、ケイト・ハドソンのファッションがとにかくかわいいんです。
<< 台湾のテレビ | main | 「また来てくださいね」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
台湾で感じた日本
(今日はちょっと真面目な話です)
「台湾へ行ってきたの」と言うと必ずと言っていいほど「日本語通じた?」と聞かれます。

正直言って日本語だけでも旅ができそうな気がします。半径数十メートルの範囲にかなりの確率で日本語が少しでも話せる人がいると思います。
同じバスに乗っていた初老の男性は、運転手さんにひたすら日本語で話しかけ、そして料金を理解して降りて行きました。
ちなみにホテルでは、チェックインの際英語を話せるような素振りをしてしまったので、以後英語になってしまいましたが、おそらく日本語だけを喋っていると日本語スタッフを呼んでくれたと思われます。
英語や日本語でコトは足りますが、実際なんだかすごく申し訳なかったです。

親日家の方が多い台湾。最近の中国や韓国との関係悪化を考えると、ご近所の国で日本人と言うとイヤな顔されないかしらとか思ってしまうのですが、やはり台湾は別でした。のびのびと日本人でいられます。
そうすると当然こちらも「なんていいところなんだろう、また来たいな」と思いますし、戦時中に日本語オンリー教育とかしたような過去を心底申し訳ないなとか思ってしまいます。
私は長いこと『私を好きな人は私も好き。私が好きな人には私を好きになって欲しい。でも私を嫌いな人まで好きになる余裕はない』という子供のころのままの感覚で人間関係を築いてきて、若干それを恥じていたのですが、ふとそのことを思い出しました。
台湾の方たちに日本が憧れの国みたいにチヤホヤされているのを見て、鼻高々になるなんて思いも寄らないんですよね。かえってかなり恐縮してしまう。あれだけ純粋に持ち上げられると恥ずかしくてふんぞり返ったりできません。
韓国や中国とも、何でもいいから、『好き』や『すごいな』を大事にしていけないものかなと思いました。
| 台湾ひとり旅 | 08:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:49 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happyhoney.jugem.jp/trackback/314
トラックバック