CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
小粋な失恋―悩むより、殺し文句が恋に効く
小粋な失恋―悩むより、殺し文句が恋に効く (JUGEMレビュー »)
内館 牧子
恋愛を詠んだ都々逸(どどいつ)と、そのエッセイです。昔の粋なオネエサン方の心意気と日本語の流麗さに惚れ惚れします。いちばんのお気に入りは『もしやこのまま焦がれて死ねば こわくないように化けて出る』。カワイイでしょ〜?
RECOMMEND
オースティン・パワーズ<USA VERSION/DTS EDITION>
オースティン・パワーズ (JUGEMレビュー »)

デラックスより、ゴールドメンバーより、やっぱり最初のコレが最高です。60年代のファッション大好き。英国モノをフランス語で表現するのもなんだけど、キッチュで私好みなのです。
RECOMMEND
肩ごしの恋人
肩ごしの恋人 (JUGEMレビュー »)
唯川 恵
当時大好きだった人から「るり子と萌、足して2で割ったらあなたになるよ」と紹介された小説。私は絶対ハッピーエンドだと思います。女ともだちって細く長くずっとずっと大事なものですよね。
RECOMMEND
あの頃ペニー・レインと
あの頃ペニー・レインと (JUGEMレビュー »)

二年くらい前に衝動買いしたDVDで、たいして期待もしていなかったのですが、ケイト・ハドソンのファッションがとにかくかわいいんです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
カラー・オブ・ハート
評価:
トビー・マグワイア,ゲイリー・ロス,リース・ウィザースプーン
アミューズソフトエンタテインメント
¥ 3,980
(2004-09-10)
これは原題Pleasantvilleよりも邦題の方がいいなと思える作品。
AXNで放送されていたのですが、『あ、リース・ウィザースプーンだ』とチャンネルを止め、気がついたら最後まで観てしまいました。

リース・ウィザースプーンがキューティーブロンドで大ブレイクする前の作品です。やっぱり彼女はなんともいえずキュートハート大小たとえアゴがちょっと出ていても!
かわいらしいのに媚びていない感じが良いのですよね。

白黒テレビドラマ、Pleasantvilleの中で描かれていた『正しい社会』の世界に、現実世界の双子の高校生(オタク兄とイケイケ妹)が闖入する。ふたりの影響で少しずつ色づいていく世界(画面上白黒が少しずつカラー化していく)。それは要するに『人間らしくなる』ということで…
というようなファンタジー。

リースがかわいくてチャンネルが動かせなくなってしまったのだけれど、次第に白黒の画面にパッと色づく人や物から目が離せなくなりました。
映画館で観てもキレイだっただろうなと思います。

ただね。
白黒はすべての人を現実以上に美しく見せる、という私の持論を裏付ける映画ともいえます。リースがカラーになった時に思いました。カラーになるとかわいらしさは増すけど、白黒の方が美しい。ヴィヴィアン・リーだってカラーの『風と共に去りぬ』より『哀愁』の方が美しいと思っちゃいますもん。
お見合写真を撮るなら白黒でお願いしたいものです。
| モブログ | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |